イーストヴィレッジという所にあるいつもいつも繁盛しているお店!!
日本食のレストランが集まるこのエリアにいつも繁盛しているお店があります。その名も『おた福』。
売っているのは、たこやき、お好み焼き、やきそば。いつも、持ち帰り用にパックしてくれる為、お店前のベンチで食べたり、家に持って帰って食べたり自由です。ニューヨークのレストランの有名シェフもここのファンで通っているようです。シェフは色んな事について探究心があり、色んな国のものをどんどん試して料理やデコレーションに取り入れます。ニューヨークでめずらしいたこ焼きは、そんな方々の心もつかんだようです。大阪で育った私には、たこ焼きがニューヨークで見れるだけでうれしいです。(やっぱり大阪に帰って食べるたこ焼きが一番ですが、、(^^;))
 味は、一般のたこ焼きと、たこの代わりにチーズを入れたのものと、中に何も入っていないプレインです。5ドル、4ドル、3ドルと値段も違います。お箸、フォーク、スプーンと用意されてありました。ソース、マヨネーズ、青のり、鰹節、日本では当たり前ですが、ここではつけますか?と聞かれます。カロリーを気にしてる人は、マヨネーズをよけたがりますし、歯を特に気にするアメリカ人には青のりは好まれない可能性はあります(気にしない人も多いですが)。あと、鰹節をとても怖がる人をよくみます。私の友達、何人かも『何で動いてるんだ?』『生きてるのか?』と、とても真剣に聞いてきました。説明しても、動きが気になるようで(想像豊かなのでしょうね)食べれませんでした(^^)。しなっとしてから出すといいかもしれませんが、日本人にとったらあの動きが出来立てをあらわしていて食欲をそそりますが、食文化が違うと説明してもなかなか楽しめるまでは時間がかかるようです。時々、質問される前に冗談で生きてるんだよと言いますが、よく冗談を言う私の性格を知っているので、まったく無視して食べ続ける友達もいます(^^)。
おたふくおた福の看板おた福のお店
 
 アメリカに住んで8年。よく耳にする、アメリカ人が(皆ではありませんが、、、)好むものを買って試してみました。体の事を気にして、アメリカ人の友達が美味しいと言って勧めてくれたカラフルな色のお菓子や、チーズたっぷりの料理は食べないようにしてきましたが、色々試して感想を書いてみるのも面白いかなと思いましたので、最初の一歩!

 最初の写真は、(右)ドリトスという三角形のお菓子。何種類かありますが、この赤色をよく見ます(チーズ味)。小さいサイズも売ってあります。とんがりコーンを平べったく三角にして、それぞれの種類の味を付けた感じです。
(左)どこか見覚えが、、、そう、かっぱえびせんです。アメリカではシュリンプチップスという名前で売ってます。カルビーがカルフォルニアで製造しているようです。韓国産でとっても似てるかっぱえびせんを売っていますが、味は日本のに比べ薄く、食感も少し違います。

 2番目の写真は、アイリッシュクリーム(お酒)です。コーヒーに入れて飲むととても美味しい!!と聞き、普段全く飲まないコーヒーに入れ飲んでみると、とっても美味しかったです。日本のスターバックや、喫茶店で特別メニューにいれるといいかもしれません。カルーアミルクとは、またちょっと違った味です。これはお勧め!

 3番目は、ダイエットをしてる人がよく食べているオートミール。日本でもよく売ってますが、食べた事がなく今回初挑戦で、結構美味しいです。暖かいお湯か牛乳、豆乳を入れふやかして食べます。バナナなどフルーツをいれるといいかも。すぐ出来るので、時間がない時はとても便利。

 4番目の写真は、ヌテラ。ヘーゼルナッツチョコレートクリームとイメージして頂ければいいかも。パンにぬったり、アイスクリームにかけたりして食べられています。この間、バニラアイスと一緒に食べましたが美味しかったです!バナナとコーンフレークがあれば、パフェが完成!

 5番目の写真は、グラノラです。そのまま、牛乳をかけて食べても美味しいですが、よく見るのはヨーグルトに混ぜ、ブルーベリーやラズベリーなどのフルーツと一緒に朝ご飯、昼食に食べられています。スーパーや、デリでよくセットで売っています。満腹感がすぐえられるので、よく買って食べています。

お菓子アイリッシュクリームオートミールヌテラグラノラ
 洋服、本、キッチン用品、食料品等の買い物や、ジャズ、カフェ、高級レストランが楽しめる場所が、ここタイムワーナーのビル(タイムワーナー(Time Warner Inc.)は総合メディア企業で、雑誌「タイム」や映画会社「ワーナーズ・ブラザーズ」、ニュース専門チャンネル「CNN」、インターネット接続サービス「AOL」などを擁する複合企業体です)。丁度、ダリの作品展もしていたので写真に撮りました。私の好きな芸術家なのでついつい見入ってしまいました。エスカレーターの横や、通路の真ん中に芸術品を置くのはとてもいい案だと思いました。よく”一番上のフロアでは、、、”など作品展が仕切ってあり、わざわざ出向く感じがしますが、ここでは移動中に見れるので、行かなきゃいけないと感じさせず、買い物袋を下げていても気軽に見れるのでとてもいいなと思いました。アートをもっと身近に感じます。なんだろう?と目を奪われ、足を止める人をよく見ました。(ワールドカップの時は、各チームにまつわる絵画をたくさん飾っていました。)
 そして、地下には、ニューヨーカー御用達の食料品店”ホールフーズ”があり、オーガニックの物が置いてあるので、よくここで買い物します。
59ストリートビル内3ダリの作品アートも楽しめるビル内1ジャズが聞けるビル内ホールフーズ(地下)ビル内のレストラン
ホールフーズという有名なスーパーで、爽健美茶”Sokenbicha"を見つけました!しかも、目立つ位置に置いてあり、感動!色と味が何種類もありました。シナモンが入っている(紫色のラベル)SOKENBICHAを購入。爽健美茶のイメージで飲むとちょっとびっくりします。紅茶と日本茶の間で、日本のお茶にシナモンの味がほのかにする感じです。ニューヨーク周辺の空港の自動販売機では、リプトンのとても甘いお茶しか売っていないので、是非、伊藤園のお茶と爽健美茶をおいて頂きたいと思いました。 爽健美茶爽健美茶2
何かおかしい...。ここは、ガソリンスタンド内のコンビニ。あれ?よく見ると、飲みかけのミルクが売ってありました。(私の勝手な想像ですが、レジで働いてる人が買って、飲んだ物を冷やしているんだと思います。以前そんな光景を目にした事があります(^^;))。なんでも起こりえる世界で、あまり驚かなくなったのはいい事かわかりませんが...。日本では、無い事だなと思ったので、写真を撮りました。 飲みかけミルク2飲みかけミルク
前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9  次へ ]      70件中 16-20件