新着順 / 登録順      新規投稿
[ 1 ]      1件中 1-1件
令和元年度 第4回代表者会議議事録
令和元年度 第4回代表者会議議事録
〇 期 日 令和2年1月19日(日)午前10時開催
〇 会 場 東部公民館2Fホール
〇 対象者 各講座代表者、自治会役員、公民館職員3名

  定刻、山下副会長が開会を宣し、続けて新上会長が次の通り挨拶した。
  時候の挨拶に続けて、今年度最後の締めに入った。発表会や来年度の受付が控えている。
  代表者の皆様の積極的な意見に真剣に対応したい。
  次に藤川館長が次の通り挨拶した。
  発表会が2月29日(土)~3月1日(日)開催される。日頃の成果を十分に発揮してほしい。
その後、山下副会長を議長に選出し議事に入った。
〇 議 事 
1. 日帰り館外研修旅行について
企画の宮本が別紙資料(1ページ)に基づき説明した。
その中で、参加者は126名で、参加の皆様の協力で無事に終わった事を報告した。
2.文集「ふれあい49号」について
  編集委員の山下が次の通り説明した。
  「ふれあい49号」は講座生の皆様の協力により無事に発行出来た。感謝申し上げたい。今回は特に徳留委員の尽力でオールカラーとした。用紙の質も良くなった。
  徳留委員と新上会長からは発行に至るまでの印刷会社との交渉で、今回初めてデータのみのやり取りで進めた関係でミスは許されないので慎重に対応した。
3.自治会ホームページについて
  担当の徳留が別冊資料に基づき説明した。
  昨年度は「講座案内」記事を自治会の様式で作成していただき、大変好評だった。新年度講座生募集に当たり講座案内記事を見直し・検討し最新の情報に更新・修正していただきたい。提出期限は令和2年2月22日(土)までとした。
4.自治会ボランティア活動について
  担当の宮本が別紙資料(2ページ)に基づき説明した。
  その中で公民館周辺の清掃活動は6月と10月に実施し両方とも100名を超える参加者があった。今年度はやり方を変えて担当場所の明確化・責任者の配置を実行して効果があったと新上会長が付言。講座の施設訪問は別紙のとおり実施した。
5.自主講座閉講式及び学習発表会について
  深迫主事が別紙資料(3ページ)に基づき説明した。
  令和元年度自主講座閉講式 2月29日(土)9:30~
  令和元年度自主講座学習発表 2月29日(土)~3月1日(日)
6.令和2年度自主講座生受付について
  深迫主事が別紙資料(3ページ)に基づき説明した。
  令和2年度自主講座生受付  3月7日(土)~8日(日)
  開設申請者は午前8時集合 後日受付者に連絡する。カード配布する。
7.令和2年度役員改選について
  新上会長が次の通り説明した。
  新年度の役員候補者の推薦を依頼している。中途報告として3名の推薦がある。現役員9名の内1名が退任の予定である。引き続き協力をお願いしたい。
8.その他
  新上会長が次の通り説明した。
  熊本市公民館連合会と熊本市とで以下の件で交渉している。
  講師の謝礼・講師の定年延長・施設の使用料金・講座内容など。
  まだ、正式な回答は出ていないので引き続き交渉していきたい。
〇 公民館からのお知らせ
深迫主事が別紙資料(3ページ)に基づき説明した。
(1)新規申請講座  3講座
   3月受付講座  84講座
(2)講座の終了 教室の掃除や道具の片付け、持ち物の整理や処分、講座の棚の整理
         会計は2月までに0円にして終了。日誌と会計簿は事務室まで提出
(3)令和2年度開講式 4月5日(日)10:00~

以上をもって第4回代表者会議は11時00分に閉会した。
を記述
熊本市東部公民館自治会 2020年03月19日 14時54分07秒     
[ 1 ]      1件中 1-1件