14 やさしい中国語(平成31年4月現在)


【 定員:24名、 教室:B教室、 曜日:1・3木曜、 時間:午後 】



【講師名】 周  燕 講師  15 やさしい中国語 (6)-S.jpg

 

 

【講師プロフィール】西安出身、いまはNNK文化ンタ-と専門学校の講師をして

          おります。熊本が大好きです。

 

 

【講座内容】中国全土で通用する共通語である“普通語(プ-トンファ)”を学習

      し、1963年の漢字簡素化案の公布により正式な文字となった簡体

      字を覚え、ビンインと呼ばれるロ-マ字による発音表記法で、中国語

      の発声及び四声(しせい)を勉強します。


 

【必要経費】15名位の在籍者で月に1,000円


 

【必要な物等】筆記用具。テキスト(定価1,600+130=1,730円)


 

【講座の現状】定員24名で募集していますが、最近の受講者は15名前後です。

              もっと多くの受講希望を期待しています。


 

【その他 部外活動等】なし


 

【講座生の声より】 入講の動機


 私が入講したのは十年位前で、動機は中国へ旅行する機会があったので、少しで

現地で会話が出来ればと思ったからでした。

最近の入講者の動機は、子供や孫が仕事の関係で中国に住んでいるので、会いに行

事があり中国語が少しでも話せる様になりたい又は現地で嫁をもらっていて、二

人になった時に会話が成り立たないので勉強したいなど、単に興味があるのでと言

う動機は少なくなっています。

 学習の中にもテキストの学習以外に、現代中国の事情などの話しを入れてもらっ

います。でも中国語を勉強する上で一番むずかしいのが、発音と四声です。

その次が画数を少なくした簡体字ですが、継続と努力あるのみです。(高森勇一)


15 やさしい中国語 (1)-S.jpg