【 定員:20名、 教室:C室、 曜日:1,3木、 時間:夜 】

21-書・木せいかい (1)


 吉鶴 望雲 講師


 

【講師プロフィール】書道研究 望雲社主宰東部公民館、秋津公民館、で講座担当、65歳


 

【講座内容】楷書、行書、近代詩文等の初歩的な事を教えます。


 

【必要経費】月1,500円  3ヶ月ごとに4,500円ずつ集めます。


 

【必要な物等】墨筆紙下敷等


 

【講座の現状】生徒は20名以内ですので、先生が手を取って教えてくださることもあります。


 


【その他 部外活動等】 なし


 

【講座生の声より】  書道入門


震災も、はや一年半を過ぎようとしています。まわりに目をやると、空地ばかりがやけに目につく風景へと変わってしまいました。それにつけても自然の猛威のなんとすさまじいものかと思っても時間がたつにつれて当時の気持ちは少しずつうすれていきます。

この基本ちを忘れないことは書道教室のエネルギーに伝わって浄化されていくような働きに転化されていくようです。このエネルギーを最大に呼びおこして会の皆さんと仲良くしながらいい文字をさがしていこうと思っています。

のびのびと大きく太く書いていきます。小学校で習った時のように元気にはつらつと飛びはねる様な筆つかいをやります。(大見成一)


21-書・木せい会 (5)