05 文学入門 令和2年度


【 定員:24名、 教室:B教室、 曜日:1・3火曜、 時間:午前 】


【講師名】 澤山 修 講師 05文学入門講師



【講師プロフィール】




【講座内容】「源氏物語」~五帖「若紫」

      平成29年度、30年度で四条「夕顔」が終わり、いよいよ「源氏物語」の

            メイン「若紫」です。光源氏、10歳の美少女と出会う!

  写本と現代語訳で、平安王朝文学の世界にひたります。



【必要経費】前期3,000円、後期4,000円程度



【必要な物等】※ 源氏物語「若紫」写本


     ※  新潮日本古典集成「源氏物語」(現代語訳)

  2冊とも講座が始まってから、お持ちでない方はの分は、先生がお世話してく

  ださいます。



【講座の現状】60代~80代の20名で学んでいます。皆で会予習をしていかないと

              講義についけない点は、ちょっと大変ですが、写本を朗読するときなど

              学生時代に戻った気分が味わえます。



【その他 部外活動等】



【講座生の声】 出会いと感謝


  高校時代大好きだった古典。もう一度学びたくて受講を始め、三年目である。  

当講座は源氏物語を写本(あるいは活字)で読む。


毛筆の変体仮名で書かれた写本を読むには、家での予習が欠かせない。

澤山先生いわく、毎日一〇分間練習すればすぐに読めるようになるとのこと。

しかし、劣等生の私はそれをサボる。


皆で音読すると、スラスラ読み進める人の中、自分の勉強不足を痛感するが、

それもまた学生時代に戻った気分を味わえて楽しい。


 本年度は五帖若紫を学んでいる。紫の上、明石の君、藤壺といった物語の核をなす

重要人物が出揃う。


澤山先生の解説は物語に留まらないから面白い。学生時代、教師の脱線話が楽しかった

のを思い出す瞬間である。(池田美保子)


05文学入門講座