07 古文書入門 令和2年度


【 定員:24名、 教室:B室、 曜日:1・3水、 時間:午前 】


【講師名】 安髙 啓明講師 07古文書入門講師

 

 

【講師プロフィール】1974年長崎県生まれ。 熊本大学大学院准教授。

     博士(史学)・(国際文化)。 著書に『新釈犯科帳』(全三巻)ほか多数。

     近著に『長崎出島辞典』『踏絵を踏んだキリシタン』。

       「熊本の古文書を読んで、当時の人々のリアルな息吹を感じ史実の再発見を一緒に

         しましょう」

 

【講座内容】古文書初心者のための読み方指導。


 

【必要経費】半期5,000円程度


 

【必要な物等】ノ-ト、筆記用具


 

【講座の現状】20名程度の受講生だが、和気あいあいで学習しています。

     同じ日本語のはずなのに・・・・。読めないのはなんだか悔しい!

   ”何が書いてあるか“読み取りたいと思いませんか?熊本の公民館で唯一の講座です。


 

【その他 部外活動等】なし



【講座生の声】古文書で脳トレ


 私の好きなテレビ番組になんでも鑑定団があります。その中で時々古文書が出てきま

が全く読めません。


そんな時あの古文書が少しでも読めるようになったら楽しくなるのではと考えるようになり、

そのような時に講座の募集があり申し込みました。


講座がスタートして三ヶ月が経ち先生の説明も少し理解できるようになってきたようですが、

くずし字は癖もあり難しい。また、先生の講座の際の余談も楽しんでいます。


古文書はその古文書がいつの年代のものかなど様々な知識や想像力を働かせながら読まなけ

ればならないようなので、非日常的な世界に浸り脳トレになりそうです。


いつの間にか人生百年時代、楽しく過ごしたい。(前田秀明)


07古文書入門講座