33 茶道 肥後古流 令和2年度


【 定員:13名、 教室:茶室、 曜日:1・3火、 時間:午前 】



【講師名】     生田 裕美 講師 33茶道肥後古流講師

 

 

【講師プロフィール】茶道 肥後古流社所属。華道 池坊所属。茶道・華道の指導を

            公民館でしています。

 

【講座内容】薄茶・濃茶のお点前

お釜を2ケ所に用意し、先生は解り易く、丁寧に薄茶、濃茶のお点前を

えていたています。

 

【必要経費】   月2,000円

 

 

【必要な物等】 袱紗(ふくさ)、懐紙(かいし)

 

 

【講座の現状】 現在、受講生は12名で長く続けている方も、新しい方も、和やか

                にたのしんおられます。

 

【その他 部外活動等】 年に2回、ア-クホテルの正式な茶室にて昼食をはさみ、

             お点前を楽しでいます。  費用は毎月の講座費より


 

【講座生の声】初めての肥後古流


  抹茶と和菓子は好きなのですが、「茶道」と言うと、難しそうとか決まり事が多く

 て大変そうだと思っていました。着物を着る事に興味があって、茶道を習えば、お稽

 古の度に着物が着られる!と思った事と、学習発表会で肥後古流のお茶を頂いた事が

 きっかけで、習い始めました。


  肥後古流は熊本ならではの茶道であり、武家の間で親しまれ、質素、倹約を良しと

 するものである事を先生に教えて頂きました。また、お作法を覚える事(お稽古)は

 我を去る事でもあると教えて頂き、色々な事を学べます。初心者の私も、初日からお

 茶を点てて、何度も稽古ができます。


 とても楽しい教室です。早く美味しいお茶を点てられる様になって美しい所作も身に

 つけようとこれから楽しみです。(榎木田貴子)


33茶道肥後古流講座