36 裏千家(夜) 令和2年度


【 定員:15名、 教室:和室、 曜日:1・3水、 時間:夜 】


【講師名】 佃 宗忠 講師 36裏千家夜講師



【講師プロフィール】昭和42年大学茶道部入部。 昭和46年4月裏千家学園茶道部

                専門学校(家元で3年間修業)。 

                昭和49年以後、茶道指導に専念、修行する 資格に裏千家正教授。

                全国パスト委員。

 


【講座内容】初心者のための茶の湯教室

初心者のための茶の湯教室だから、一つ一つの所作を解り易く学び、おい

いお茶点てられるように、心がけています。又、お茶会での必要作法

も学びます。

 


【必要経費】1ヶ月2,000円くらいです。

 

 

【必要な物等】袱紗(ふくさ)、懐紙(かいし)、せんす、楊枝

 

 

【講座の現状】新講座

 

 

【その他 部外活動等】新講座

 


【講座生の声】和気あいあい茶道


 お菓子を食べてお茶を飲んで楽しいかなと習い始めた茶道ですが、その通りで、いつ

間にか数年が経ちました。交替でちょっとしたお菓子を準備し、順番にお茶を点て

お客の人がお茶を頂きます。


釜の熱いお湯で点てたお茶は香りがよくておいしく、ほっと一息できる時間です。

 茶道といっても堅苦しい講座ではないので、稽古の合間には、先生のお茶にまつわる

話や、お茶と関係のないお話、講座の方達とのおしゃべりも楽しみです。


話しに心がいって点前を間違ってしまうこともありますが、話をされても先生の目は

「キラリ」しっかり指導して下さいます。

 和気あいあいと楽しい講座なので、簡単に夕食の支度を済ませ、楽しみに出かけてい

ます。高宮小百合)


36裏千家夜講座