38 たのしい和裁 令和2年度


定員:20名、 教室:和室、 曜日:2・4金、 時間:午前


【講師名】 山﨑 美智子 講師 38たのしい和裁講師

 

 

【講師プロフィール】 森和裁研究所卒(S48~S53)みちこの和裁教室主宰

昭和53年10月全国技能競技大会(金賞受賞)、昭和53年10月労働大臣賞

平成7年11月(技能士会連合会)表彰、平成18年11月熊本市より優秀技能

                功労賞。

平成21年11月 熊本県知事表彰技能功労賞、日本和裁士、1級技能士

         国家検定1級技能士和裁教室免許証、職業訓練指導員免許証

 


【講座内容】ゆかた・肌襦袢等、基礎の和裁

運針くけの練習からはじまり、ゆかたの縫製作業、和裁和服に関する講義


 

【必要経費】くけ台 ¥3,240  針 ¥540  かけはり¥864

 

【必要な物等】手持ちのゆかた他

 

【講座の現状】和気あいあいで笑顔の絶えない教室。講座の欠席者も少なく、入れかわ

       りもない。 講座生とても熱心です。

 

【その他 部外活動等】毎年、12月頃、鶴屋百貨店にて、講座生の発表会を行っている。

(東館8Fふれあいギャラリー)今年で12回目となる。

 

【講座生の声】和の世界が広がる喜び


  母は着物を着ていましたが汚すのが恐くて着れず、ほぼ年子の男児三人の子育てが

 落ちた二〇年前、子供達の卒業式は着物でと思い公民館の着付けの先生に習いま

 た。


  外出は着物と決め「いつもお着物ですね」と覚えて下さる方や「きれいな着付けで

 すね」とおほめ頂く事も増える中、数年前から福岡で「さくら造り帯」を学んでおり

 ます。


  和裁用語が飛び交う中で和裁を学ぼうと決心し申し込みました。こちらの講座で

 国家資格受験並みに山崎先生より教えて頂けますので大変嬉しく思います。


 先輩方も優しく親切で本当に「たのしい和裁」講座で学べる幸福に感謝致します。

しっかり励みますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。(船瀬和美)


38たのしい和裁講座