42 着付け 花小紋 令和2年度


定員:20名、 教室:和室、 曜日:2・4木、 時間:夜


【講師名】 木村 美喜子 講師 42着付け花小紋講師

 

 

【講師プロフィール】着付け平成8年11月矢田着装研究所1級着装講師資格取得。

平成19年12月矢田着装研究所師範着装講師資格取得。 

平成9~21年度の間に約8年「着付け 花小紋」講座の助手。 

平成22年度より東部公民館講座「着付け 花小紋」講師。

生け花養真流家元教授 雅号喜汀(熊本県華道協会会員)。趣味 組ひも、登山。


 

【講座内容】TPOに合わせた着付けの基礎

普段着から礼装までの着物の着方と帯結びを学びます。


 

【必要経費】1,000円/月2回


 

【必要な物等】肌着、裾よけ、足袋、腰ひも8本、帯枕、タオル2~3枚、

       伊達〆2本(うち1本は,さらしのもの※講座2回目にさらしの伊達〆や腰座布団を

       作ります)、長じゅばん又は半じゅばん、ウール又は洗える着物等、名古屋帯、

       帯揚げ、帯〆、洗濯ばさみ、帯板


 

【講座の現状】仕事が終わってから来る講座生が多いので、始まり時間は、それぞれです。

講座生の年齢層も幅広く初めての人も複数年来ている人も仲良く学んでいます。


 

【その他 部外活動等】ありません。


 

【講座生の声】目指せ!綺麗な着物姿


 以前から、自分で着物を綺麗に着ることが出来たら素敵だろうな、と思っていました。

そんな時に「公民館には夜の部ってあるのかあ。着付け教室がある!」と知り通い始

ました。もう十年以上前です。


 仕事の都合上、長らく止めていましたが、昨年から縁あって再開しました。

和やかな雰囲気の教室にはすぐに馴染めました。ところが!悲しいことに、以前習った

内容も綺麗に忘れ去っていました。


  今講座でも「あれ?おや?」を連発していますが、先生方が毎回丁寧に教えてくださ

います。お蔭さまで(怪しいけど)何とか着られるようになってきた・・・かな?

今後は、綺麗な着物姿で出かけることが目標です。(荒木綾子)


42着付け花小紋講座