【 定員:20名、 教室:B室、 曜日:1,3金、 時間:午後 】


S-24-パレットの会 (1)(縮小123×123)




 

 

 



 大倉 敬治 講師

 

【講師プロフィール】銀光会員東光会員熊本県美術家連盟会員に属し、毎年出品を続けています。

昔は学校に勤め、図工美術教育に情熱を注いでいました。

現在78年目の講座を担当してきましたが、まだ、新しさを求めています。

 

 

【講座内容】年間スケジュールに沿って、毎月テーマに合わせての静物画や人物画、風景画の勉強をしています。 

 

 

【必要経費】年間約10,000円以内

 

【必要な物等】イーゼル、キャンパス、パレット、筆、絵の具等画材一式

 

【講座の現状】今年もモデルさんに来てもらって、人物画に挑戦したり、動植物園や南阿蘇にスケッチ

       旅行に出かけました。みんな和気あいあいと楽しく描いています。

 

【その他 部外活動等】 10月に鶴屋でグループ展をし、1月に市民病院に出品しています。

 

【講座生の声より】 絵を描く事によって気持ちを変える


絵は人に下手と言われようとまずは、沢山の絵を描いて見るのが肝心です。

しかし絵が上達するには、絵を描くことを恐れずに開き直りが大切のようです。

下手だっていいと、気楽な姿勢でキャンバスに向かっていたら気負もなく、無駄な力もなくかけたらいいと思います。


二階の明るい教室では、大倉先生のご指導において、入念に絵画の基本であるデッサン、クロッキー、色彩、構図、その他、多くの技を習って、毎年作品を完成する為に、何度も見返し色の変化を思うように出来たときの達成感が魅了されて、やる気、根気、元気、を覚え日常生活の面でも大変に役立っている所です。絵画を始めてからこのように実感しています。

今後も楽しみながら続けたいです。(渡辺重則)


  S-24-パレットの会 (14)