62 コール・東部 令和2年度


定員:60名、 教室:ホール、 曜日:1・3水、 時間:午後


【講師名】 松井 ゆり 講師 62コール東部講師

ピアノ 吉田 菜保子先生

 

【講師プロフィール】・国立音楽大学声楽家卒業・日本オペラ振興会オペラ歌手育成部15期修了

    ・日本の歌(童謡・唱歌・日本歌曲)を中心に宮城県では宮城県登米マンドリンクラブ

          定期演奏会、石ノ森章太郎記念館、地域イベントほか、幼稚園、小学校他、熊本県で

          も同様に活動

        ・学生の頃より結婚式(教会挙式)の聖歌隊として東京、神奈川、埼玉、熊本県の式場

          で歌う

        ・結婚後はしばらく活動休止するが、子どもの幼稚園保護者サークル(ハンドベル・ママ

          コーラス)や、地元合唱団に参加する。現在 コール東部講師。 


 

【講座内容】ハーモニーを楽しみ、発表会にむけて練習

女声合唱(ピアノ伴奏)主として三部(ソプラノ、メゾソプラノ、アルト)に分かれて

練習


 

【必要経費】2か月毎に4,000円  、年度末に調整・楽譜代2,000円位


 

【必要な物等】筆記具など、発表会の時など衣装をそろえることもある。


 

【講座の現状】27名ほどの講座生が在籍。 講師の方の優しく、納得いくご指導のもと、

楽しく歌っています。


 

【その他 部外活動等】 秋に県立劇場で開催される「女声合唱フェスティバル」にも参加

                      します。



【講座生の声より】合唱って素晴らしい


  十数年ぶりにコール東部に復帰した。開講当初の歌友が、合唱の魅力を思い出させて

くれたからだ。仕事をリタイヤし、生涯の趣味に再び合唱をしたいと自分自身が心から

思ったからでもある。しかし生来引っ込み思案な私はブランクがとても心配だった。

こんな私を懐かしい顔初めての顔が快く受け入れてくれた。


コール東部の皆さんにはとても感謝している。 講師の先生の「褒めて伸ばす」指導方

法は時に「こそばゆさ」さえ感じるが決して悪い気はせず、今や合唱の楽しさを満喫し

ている。今年も難しい楽曲で秋のフェスに向け練習を開始した。

自分たちの満足のいく「ハモリ」で会場を魅了することが出来れば最高である。

                                                              (西山みどり)

 62コール東部講座