定員:25名、 教室:A室、 曜日:2,4水、 時間:午後


S-26-水墨画 (2)(縮小123×123)




 


 


 

 松田 邦久 講師


 


【講師プロフィール】久留米市連合文化会水墨画会員 カルチャーセンター講師。


          全国水墨画秀作展 特選 奨励賞他受賞。全日中展 福岡県知事賞他受賞。


 


 


【講座内容】山水画を描き、水墨画の基本を習得する。


 


 


【必要経費】月額1人当り1,000円~1,500円必要経費を頭割りにする(先生への謝礼、部屋代、コピー代等)


 


【必要な物等】筆、墨汁、下敷、筆洗い、和紙


 


【講座の現状】現在の在籍者 男性10名 女性6名、老若


 


【その他 部外活動等】特になし


 


【講座生の声より】 新たな挑戦


仕事を辞め三年、好きな趣味は(ゴルフ、釣、マージャン)等は今でもやっていますが、今年、娘に別の趣味をと勧められ、子供の時、好きだった絵を思い出し、今までやった事のない水墨画に挑戦する事にしました。

四月より始め第一回の講座に参加し、水墨画の奥深さに感動致しました。墨と水の配分による、遠近感や山脈、岩、川、森、雲の描き方、筆の使い方、糊や塩の使用による絵の仕上がり方、先輩方の水墨画の絵の素晴らしさ、今は何一つ描くことは出来ませんが、一日でも早く、自宅に掛けられる絵を目指して参ります。 

やさしくご指導くださる松田先生、心よく受け入れていただいた先輩方とこれからも楽しく講座を続けて行きたいと思います。(真鍋信生)


S-26-水墨画 (7)