定員:20名、 教室:和室、 曜日:2,4木、 時間:夜


S-41-着付け花小紋 (2)




 


 

 


 木村 美喜子 講師

 

【講師プロフィール】着付け平成8年11月矢田着装研究所1級着装講師資格取得。 平成19年

 12月矢田着装研究所師範着装講師資格取得。 平成9~21年度の間に約

 8年「着付け 花小紋」講座の助手。 平成22年度より東部公民館講座

 「着付け 花小紋」講師。 生け花養真流家元教授 雅号喜汀(熊本県華道協会会

  員) 。 趣味 組ひも、登山。

 

【講座内容】 TPOに合わせた着付けの基礎 (普段着から礼装までの着方と帯結びを学びます)

 

【必要経費】 1,000円/月2回

 

【必要な物等】肌着、裾よけ、足袋、腰ひも8本、帯枕、タオル2~3枚、伊達〆2本(内1本は

さらしのもの)、長じゅばん又は半じゅばん、ウール又は洗える着物等、名古屋帯、帯揚げ、帯〆、洗濯ばさみ、帯板(講座2回目にさらしの伊達〆や腰座布団を作ります)

 

【講座の現状】仕事が終わってから来る講座生が多いので、始まり時間は、それぞれです。

             若い人も多く、初めての人も複数年来ている人も仲良く学んでいます。

 

【その他 部外活動等】 ありません。

 

【講座生の声より】 日本人だもの


「日本人だもの。」と、日本舞踊を習い始めたのはいいけれど、私は、浴衣を着るのが精一杯。

何か方法は?もしかしたら⋯?今年、着付〝花小紋〟の新入生になりました。今年の新入生は8人。


それから、2年目の先輩達。優しい先生方は、「何度でも、恥ずかしがらずに解るまで聞いてください」と、ニコニコして教えてくださいます。着物の着付けって、折り紙を綺麗に折るのと似ています。


ポイントがきちんと出来ると着崩れなくて、帯結びも綺麗に仕上がるのです。


まだまだ、自分の手だけでは出来なくて、先生方に助けて貰っていますけど。


1年後には、それなりに。2年後には、先輩方のようになれるかな?楽しみに頑張っています。

(小出美佐子)


S-41-着付け花小紋 (5)