定員:36名、 教室:A室、 曜日:1,3木、 時間:午前


S-50-東部吟詠 (1)





 

 

 


 石井 延礼 講師 

 

【講師プロフィール】 吟詠道 延峰会師範 東部公民館自主講座「東部吟詠」講師(平成24年~)

 

 

【講座内容】 吟詠の基本から始め、毎年初心者を中心とした内容で進めている。

       学習の吟題は受講生の全体的な進捗状況と、過去の学習課題とを勘案し、受講生の要望に沿えるよう考えている。

 

 

【必要経費】 公民館部屋使用料、講師謝礼、資料コピー代等 月1,000円程度

 

【必要な物等】 筆記具、テキスト「吟道」(初心者のみ)

 

【講座の現状】 1吟題を1.5か月(3講座日)にかけ、ゆっくり学べるようにしている。

        詩の朗読、詩の意味背景などを説明して頂き、皆が興味を持てるような、指導を受けている。

 

【その他 部外活動等】 熊本城フェスティバルには12回続けての出演を行っている。

東部公民館自主講座自治会が行っている、ボランティア活動に出演希望があれば積極的に参加したい。

 

【講座生の声より】 心に沁みる吟詠

 

 私が、吟詠講座に、は入ったきっかけは、母も習っていたという事です。一分間の瞑想をしておなかの底からから始まります。


大きな声を、出して、漢詩を歌いますが。なかなかむつかしいものです。皆さんに就いていくのが、やっとと、自分に、言い聞かせています、皆さんは、大変良く練習してこられるようで。


頭が下がる思いで一杯です。先生が、とても、熱心に、教えて下さるので本当に助かっています。


私も少しずつですが、吟詠を頑張る気持ちで、続けていこうと思っている次第です。お中の底から、声を、出すのが、一番。(荒牧裕子)


S-50-東部吟詠 (6)