定員:36名、 教室:A室、 曜日:2,4金、 時間:午後


S-53-懐かしの歌 (1)





 

 

 


 倉岡 千尋 講師

 

【講師プロフィール】熊本音楽短期大学(現平成音楽大学)卒業

      自宅で音楽教室を開く

      現在、女声合唱団「平成カンマーコール」に所属しています。


 

【講座内容】 日本のうた 第4集(野ばら社)を使い昭和40年~50年の歌謡曲、フォークを

中心にキーボードによる伴奏で歌っています。

      講座の後半に、テキストの中からリクエスト曲を歌います。


 

【必要経費】 1年間6千円 前後期3千円ずつ納入

必用な物等歌集「日本のうた」 1,785円(消費税含む)


 

【講座の現状】 定員36名で活動中。 


【その他 部外活動等】 毎年、秋のくまもとお城まつり 熊本城ふれあいフェステバルに出演

 

【講座生の声より】 今日用!と今日行く


先日、何気なく新聞を見ていたら、興味深い記事が掲載されていた。

年を取ったらキョウヨウとキョウイクが大事とあった。それは誰でも大事ではないかと思ったが違っていた。キョウヨウは教養ではなく、「今日用がある」。キョウイクは教育ではなく「今日行く所がある」、と言う事であった。


 確かに今日用事があって、行く所が毎日であれば充実した日々が送れるのではないか。外に出ればおのずと人とも接し、また新たな刺激もあるであろう。


さあ今日から家を出て、街へ行こう、東部公民館へ行こう。そして「懐かしの歌」へ行こう。新たな刺激、アバンチーュルを求めて。ときめきの出会いがあるかも。(懐歌詞之歌)



S-53-懐かしの歌 (7)