【 定員:25名、 教室:A室、 曜日:2,4土、 時間:午前 】




 







 

 


 宮本 裕晶 講師 (未撮影)


 

【講師プロフィール】 民謡真田流教授、(公財)日本民謡協会三味線師範教授、

           少年少女民謡民舞指導員


 

 

【講座内容】 日本各地の民謡


 

 

【必要経費】 3か月ごとに3,000円必要です。


 

【必要な物等】 民謡の本


 

【講座の現状】 みなさん楽しく唄を練習しております。


 

【その他 部外活動等】 


 

【講座生の声より】たのしい民謡


早朝から沿線の車振動で起こされる。さあ、又長い一日の始まりだ。毎日が日曜も退屈で、何か生き甲斐と考えて、本日入講しました。


 民謡は以前に少し齧っていたので、口ずさむ事ができるので「民謡 唄おう会」の仲間入り、すぐ溶け込むことが出来ました。毎日まず発声練習に始まり、二~三曲は今まで習った民謡を唄った後、初めて教わる曲は歌詞を、こと細かく熊本弁交じりで丁寧に、一通り説明が終わると藤本先生の三味線の音にのって一緒に歌うと、とても楽しいです。「大声で唄うのは元気の源」だと思い,これからも各地の祝い歌や、豊作、大魚の、盆踊り歌等 楽しい民謡を唄っていきたいと思います。(一瀬軍紀)


S-54-民謡唄おう会 (5)