【 定員:24名、 教室:B室、 曜日:2,4土、 時間:午後 】


70 古文書入門






                        

 安高 啓明 講師


【講師プロフィール】 熊本大学文学部歴史学科准教授 博士(史学)、博士(国際分化)

    江戸幕府及び長崎奉行所の司法制度について研究、また大学博物館の役割や機能、そして地域博物館

    との関係性について調査しています。

    地域との連携のため、NBC学園講師、朝日カルチャーセンター福岡教室講師、西日本新聞TNC文化

    サークル講師などもおこなっています。

 

【講座内容】古文書初心者のための読み方指導、江戸時代の法律、刑罰について読みながら解説していきます。

 

【必要経費】半期 4,000円程度

 

 

【必要な物等】ノ-ト、筆記用具

 

【講座の現状】23名の受講生が、和気あいあいで学習しています。

 

【その他 部外活動等】なし

 

【講座生の声より】 そのうちに

 

 数年前までお習字をやっていましたが、手首が硬く柔らかな曲線がかけず、それなら読めもしない

文字を書くことを止めて、読むだけにしようと思い立ちました。


百人一首は暗記していたので、「詠歌大概」という本を仕入れてきて挑戦しましたが、読めるはずもなく、一からやり直し。


市内で唯一古文書講座がある東部公民館自治会に参加させていただき、今日に至っています。

簡単な文書は、少しは読めるようになったつもりですが、手紙になるとお手上げです。

ゆっくりと時間をかけて勉強すれば、そのうちに読めるようになって歴史の研究の手伝いが出来よう

になると信じています。(白石 肇)


S-07-古文書入門 (7)