(H30自治会だより)  

   ふれあい通信(4号)

発行 H30.6.10

vol. 59

文責 新上

 

 

1  夏の清掃活動

6月3日夏の清掃活動に153名の方が参加され、草取り・植木の枝払いを行いました。お陰さまで公民館の外回りが見違えるようにきれいになりました。 また、調理室も綺麗に清掃されました。 皆様のボランティア精神に感謝・感謝です。ありがとうございました。

また、虫(ダニ?)に刺された方が数人おられたと聞き及んでおります。下記のボランティア保険の対象となると思われますので速やかに事務室まで連絡下さい。

 

 

2 講座生の研修中の保険について

講座生の研修中の保険は,「市民総合保障補償保険」の対象範囲に入り、自主講座生の講座中、準備中の対象事故について市の瑕疵に関わらず入院・通院等の補償が行われます。補償内容は賠償責任保険(身体補償・財物補償)及び補償保険(入院補償・通院補償)になっています

ただし、講座往復途上のケガは補償されませんので、個人の責任でケガのないよう

ご注意ください。

事故が発生した場合は事務室に速やかに連絡ください。

 

 

3 ボランティア活動中の保険について

   自治会活動の一環として行う各講座のボランティア活動は、「熊本市ボランティア活動保険」に加入しております。保険内容は損害賠償責任保険( 身体賠償・財物賠償・保管物賠償)及び傷害保険(死亡・後遺障害・入院・通院)になっています。

  補償は、集合地に集合したときから解散地で解散するまでの間、並びに自宅から集合地まで及び解散地から自宅までの合理的経路の往復途上の事故も対象となります。

ただし、自動車(原動機付自転車を含む)の運行に起因するものは、損害賠償保険は該当せず、傷害保険のみが対象となります。

事故が発生した場合は事務室に速やかに連絡ください。

 


2018年11月16日更新